奈良・近鉄大阪線「大和高田」駅至近の眼科・休日(土曜午後)診療『たむら眼科クリニック』一般眼科診療、日帰り白内障・緑内障手術、レーザー手術、コンタクトレンズ処方、翼状片・霰粒腫手術など、日本眼科学会認定眼科専門医が診療いたします。

硝子体手術

硝子体手術について

硝子体手術について

網膜疾患(黄斑前膜 黄斑円孔 硝子体出血など)に対する日帰り手術をご希望の方は、まず診察を受けて頂きその後説明させて頂きます。

網膜剥離は術後約5日間と長期の下向き安静が必要となりますので基本的には入院が可能な施設へ紹介させて頂きます。

硝子体手術の流れ

01

診察
視力検査・点眼薬により瞳孔を行い眼底(網膜)など詳しく診察し、手術適応があれば術前検査・手術説明の予約を致します。

02

術前検査・手術説明
眼の長さなど形状を測定する検査や角膜の細胞数を測る検査などの眼科的検査や血液検査などの全身検査を行います。現在治療中の病気(高血圧、糖尿病、心臓病など)の程度によっては、内科主治医に診療情報をいただく場合もあります。
術前後の注意事項や手術内容について付き添いの方と一緒に受けていただきます。

03

手術3日前
抗生剤の点眼を1日4回開始していただきます。
手術までは通常の生活で大丈夫です。術後数日は入浴できませんので、前日までは洗髪・入浴されておくようお願い致します。
内科などのお薬は通常通り服用しておいてください。

04

手術当日
直前は食事を少なめにしておいてください。
手術1時間前に付き添いの方と来院していただき、術前の点眼を開始します。
しっかり散瞳できれば手術室へ移動していただきます。
  • 1.手術は一般的な硝子体手術の場合は30分から1時間程度で終了します。
  • 2.術後、軟膏を入れ、ガーゼ、眼帯をしていただきます。
  • 3.術後約20分程度は院内にて安静にしていただきます。
  • 4.うつむき姿勢が必要な患者さんは30分間うつむき姿勢後、帰宅していただきます。

05

術後診察
うつぶせ姿勢 翌日診察までは眼帯を外さないでください。
術後の診察は、基本的に術翌日、2-3日後、1週間後と定期検査が必要となります。
網膜剥離等一部の手術では、術後の約5日間、うつぶせ姿勢をして頂く場合がございます。
医師の指示に従って決められた時間・期間必ずうつぶせ姿勢を維持するようにお願い致します。
初診の方へ よくあるご質問 採用情報 問診票ダウンロード

Clinic Informationクリニック情報

診療時間
 9:00~12:30
13:30~15:00 手術 手術
15:30~18:00

…第1週、第3週、第5週の診療

…14:00~16:00

休診日木曜午後、金曜午後、日曜、祝日

0745-25-2288

〒635-0015 奈良県大和高田市幸町3-18
トナリエ大和高田3階

近鉄大阪線「大和高田」駅直結・徒歩約2分JR和歌山線「高田」駅・徒歩約3分

駐車場完備(500台分)

PAGETOP
Copyright © 2020 たむら眼科クリニック All Rights Reserved.
休日(土曜午後)も診療しております休日(土曜午後)も診療しております ページTOPへ戻る